千代田桜まつり刀剣乱舞スタンプラリー

女性に人気のゲーム「刀剣乱舞」のスタンプラリーが春に東京都内の寺院を中心に開催されました。早速参戦です。
「神田明神」で、スタート。ここはそんなに並んでいませんでしたが、御朱印がしばらく待ちで。
歩いて新御茶ノ水に行き、千代田線で日比谷へ。でもここは二重橋前でもよかったね。「楠公レストハウス」。ガラス張りの外から見える、ほぼ女子ばっかりの審神者の大行列。スタンプ待ちの列です……。
二重橋前から赤坂へ。エスカレーター上り詰めて「日枝神社」。スタンプはそこまでの行列じゃなかったですが、御朱印がだいぶ待たされました。
このラリー、5箇所なんですが、3箇所が16時まで。さあ時間がない。
急いで溜池山王に行き、飯田橋まで南北線。「東京大神宮」へ。なんとか行列の最後尾につけたので、これで確約でしょう。お参りから何から一つの行列にまとめちゃってるわけですね。これはこれでよいと思いますが、スタンプは16時までなので急いでーとか、もう撤去するぞーとか、ちょっとやっぱり慌ただしくなりました。
飯田橋近くに特設テントが出ていて、ゴールの缶バッジがもらえます。そして……。
このスタンプラリーは、3つ集めたらバッジもらえてゴール印がもらえるんです。なので、一つ残してバッジをいただきました。
ところが、ここに、「残りスタンプ押印コーナー」があったのです。つまり3つでゴールした人も、残り2つ、ここで押せるよ、という。

私たちの残りはあとひとつあります。

ええい、そんなもの我々プロスタンプラリースト(なにそれ)が押せるかー! と意地を貼って、本当はおばちゃんなんで体力もう無いのに、意地で次に向かいます。「靖国神社」。人が多くてどんどん体力が奪われていきます。幸いなことに割とスタンプが手前にあってくれたので、なんとかゴール。
つ、疲れました……。
a0089155_21384409.jpg

[PR]
by petamp | 2017-06-13 21:40 | 【印影】ローカルスタンプラリー | Comments(0)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp