カテゴリ:【印影】神社仏閣( 42 )

白山奥宮遥拝所

a0089155_23472181.jpg2017年は白山開山1,300年の節目の年です。そのため様々なイベントが企画され、その中にスタンプにまつわるものがありました。それが、「白山三馬場をめぐる牛王宝印スタンプラリー」。白山三馬場とは、石川県の白山比め神社、福井県の平泉寺白山神社、岐阜県の長滝白山神社という三県からの巡礼のベースとなった場所です。牛王宝印とは厄除けの護符で、文字ベースですが、なかなかに美しいデザインでこれを専門に集めている方もいらっしゃいます。このラリーではそれを模したスタンプを集めるもの。3箇所そろうとクリアファイルなどもらえます。
その三馬場に加えて、台紙には白山の奥宮のスタンプが押印できるようになっています。こちらは牛王宝印ではなく、オリジナルデザインのスタンプが用意されています。それがこちら。

姫様が大変可愛い一品で私のお気に入りです。ただ、これ、麓の白山比め神社の白山奥宮遥拝所でいただいたものなのですが、実際の奥宮にもスタンプが設置されていて、デザインが異なります。
奥宮がどこにあるか、といえば、言わずと知れた白山山頂です。山頂。はるかいただき。
白山は日本三霊山の一つに数えられております。私、実は既に立山と富士山は登頂済み。一緒に行った友人たちと、次は白山だね、という話は出ています。出ていますが……。白山は2,700メートルと立山や富士山と比較すれば高くはないものの、室堂までの道のりが……長い。アプローチが大変なんですね。難しい山ではない……けれど、時間はかかるのです。
そんなこともあって、今年はやめておくことに決めました。来年には行けるでしょうか。その頃にはこのスタンプはもう無いかもしれませんが……。

(初出:同人誌「記念スタンプ東奔西走2」)

[PR]
by petamp | 2017-12-23 23:47 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

新宮熊野神社長床

a0089155_18584055.jpg新宮熊野神社と言っても紀伊半島ではありません。こちら、喜多方にあります、新宮熊野神社長床です。ちょうどこの夏、手塚治虫キャラの御朱印的ラリーが開催されていて、その設置箇所だったのです。
こういう知らなかったけど、見たら、おおっとなるような施設に連れて行かれるのがローカルスタンプラリーの醍醐味です。広い舞台のような木造建築はなかなか見応えがありました。


[PR]
by petamp | 2017-12-18 18:58 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

鎌原観音堂

a0089155_23451454.jpg昨年一度訪問している「嬬恋郷土資料館」の裏手にあります、観音堂です。いや、前回も立ち寄ってはいるのですが、あまりじっくり見てなかった……。
よく見ましたら、スタンプあるじゃないですか……もう。
こちらでは御朱印もいただけます。かつての大噴火の悲劇を今に伝える貴重な場所ですね。お茶やお菓子までいただいてしまいました。

[PR]
by petamp | 2017-08-30 23:45 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

槇尾山施福寺(槇尾寺)

a0089155_23104774.jpg地味にゆっくりとですが、西国三十三箇所をめぐっています。この日は午前中に第五番に先に行き、続いてナビに第四番を入れました。しかし山の真裏に案内されちゃいまして、「ここじゃないよ」という立て看板に従って大迂回をします。回り込んで車を置いて、さあお参りしましょと歩き出したものの境内がなかなか見えません。

……私なにも調べずに来たんです。

後から知りましたが、ここは西国札所の大難関。一キロのガチンコ登山です。坂道をようやく登り詰めたら山門があり、そこにここから30分と書いてあります。
私、そんなこととは知らずに来ていますので、明らかに町の普段着です。タイツにふわもこブーツだよ。
でも歩き始めた以上引き返すのも悔しいのです。昨年富士山登ったんだい、という意味不明な意地を見せます。
ずえーはー言いながら休み休み登りましたら、結局車から40分かかってお寺に到着しました。

たまたまですが、この日は3月11日でした。ご朱印を書いていただきながら何気なく時計を見ましたら、あら、こんな時間。「今日はご本尊が一般公開されていますよ」とおっしゃられた意味を噛み締めて、中に入りましてご本尊に向き合います。
ちょうど14時46分になる頃だなと思ったタイミングで、同じく参拝に来ていたおばちゃんに話しかけられて、やや過ぎちゃったりしたんですが(笑)、なんとなく西国さんらしい展開かも、と少し笑ってから長く手を合わせました。

下山は楽かと思いきや、何せ靴の中で足が泳ぐようなブーツ。石は入るわ歩きにくいわ。なんとか無事下山しましたが、さすがに第六番に向かうのは今度にしました。

スタンプはお寺の中にひっそりと置かれていました。インクも乾いていてぼろぼろでしたが、なんとか読めるかな。結構古いもののようです。

[PR]
by petamp | 2017-06-01 23:11 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

常磐神社義烈館

a0089155_22482646.jpg当時開催しておりました「花丸遊印録」というスタンプラリーの一環で、偕楽園を訪れました。まさに梅のシーズンど真ん中で、こんなに混んでる時期にここにやってきたのは初めてです。というか、周辺の神社や駅の写真などは撮ったことはありますが、ちゃんと入園したのも初めてですね。
スタンプ設置ポイントである常磐神社の義烈館に入館し、ラリー印を押印後、受付カウンターで通常印をお願いして出していただきました。

[PR]
by petamp | 2017-06-01 22:48 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

江島神社

a0089155_23530904.jpgエスカーは一本長いのでずばーんという感じではなく、乗り継いで進んでいきます。その1区を進んだところに大きな神社があります。江島神社。日本三大弁財天と言われている通り、スタンプにも弁天様が描かれています。この日は、午前中ビッグサイトにいて、なぜか午後に江ノ島をぶらりと歩いてたという気まぐれにも程がある経緯があったために、御朱印帳を持ってきて無かったのです。痛恨。いいの。また来ます。

[PR]
by petamp | 2017-02-08 23:53 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

須山浅間神社

a0089155_23083350.jpg富士山の世界遺産を構成する信仰関連スポットのうちの一つに須山浅間神社があります。裾野市にある小さな神社ですが、さすがに荘厳な雰囲気があります。当日は誰もおらず御朱印はいただけませんでしたが(日曜日だけ対応のようです)。
なにぶん身体がまだがぎごぎで歩くのにも一苦労だったのですが、スタンプをいくつか発見して気分は上々でございました。

[PR]
by petamp | 2016-11-09 23:08 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

久須志神社

a0089155_23450336.jpgさて、富士山頂には二つの神社があります。富士浅間神社(奥社)と久須志神社ですね。御殿場口から来ると、郵便局がありすぐ近くに浅間神社があります。まずそちらにお参りしてから、山頂を目指し、そこからぐるりとお鉢をめぐってから、吉田口からの到達点にある久須志神社へ。
御朱印をいただいてふと見れば、山麓でもらったスタンプ帳のポイント印がここにもあるではありませんか(もう一つは郵便局にありました)。あのスタンプ帳をスタンプラリーだと考えると、完走するために富士山頂に来てお鉢めぐりまでしなくてはいけないとなるとなかなか過酷なラリーとも言えます。

[PR]
by petamp | 2016-11-07 23:45 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

田子山富士塚

a0089155_23400831.jpg埼玉県志木市の諏訪神社境内にある「富士塚」です。富士山を模して作った人口の山ですね。こちら築造は明治初期。標高23.4m(高さ9m)。見上げる高さですし、登ると結構高いです。石碑がぼこぼことたくさん立っていて、ハウルの動く城っぽさを感じたりします。
一時期荒れて登れなくなっていましたが、保存会が立ち上がり、平成28年7月に再び「登山」できるようになりました。
ちゃんと登拝記念スタンプまで設置されましたのよ。
ただ、今後登山できる日は限られますので、公式サイトをご確認の上、どうぞ。
田子山富士保存会


[PR]
by petamp | 2016-10-26 23:40 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

成就院/長光寺

a0089155_23561219.jpga0089155_23561260.jpg行田市のスタンプ巡り続きです。もう一つ横田酒造さんにも行ったのですが、平日のみなのかおやすみでした。
……ところで、このスタンプ画像を見たらおわかりかと思いますが、ちょっとひどい状態です。
設置されているインクはカラッカラに乾いていまして、まったくうつりません。私はマイインクがありますので、事なきを得……ているのかどうか。同時期に設置されたであろうはずなのに、こうまで違いが出るもんなんですね。


[PR]
by petamp | 2016-10-11 23:57 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp