カテゴリ:【印影】博物館・資料館( 507 )

山陰海岸学習館

a0089155_22274216.jpg鳥取県にあります「いきものめぐり」スポットです。最初間違えて隣の施設に入ってしまいました。
入口すぐ脇にある水槽に亀とコバンザメがゆらゆらと泳いでいました。もう少ししたら海に返すとおっしゃっておられたので、もういないかも。
というわけで、ここからしばらくは、2017年のGWの成果を。

[PR]
by petamp | 2017-07-22 22:27 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)
a0089155_21560874.jpgマンホールカードを収集しているみなさんならば一度は気にしたことのある施設ではないでしょうか。
通常マンホールカードはその場所に行けばいただけます。でも、全国に数か所、事前に予約して施設を見学しないともらえないところがあります。こちらもそのうちの一つ。
せっかく見学するのでしたらばじっくりと見ましょう、ということで、とことん端まで見ていきます。
思わず途中で「先生」と呼びかけそうになるぐらいに、理詰めで施設を理解している方がずーっと一緒で説明してくださいました。マジ気分はブラノゾミ。ヘルメットもかぶったよ!

実はインクラインあったよとか、トロッコで泥を運び出していたよとか、吸い上げポンプにもレールついてて移動できたよとか、鉄道マニア的にも「!?」の連続です。
一時間以上かかったけど、超満足で楽しかったです。

なぜかマンホールカードの公式サイトから行こうとするとnot foundです。
正しくはこちら。



[PR]
by petamp | 2017-06-29 21:56 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)
a0089155_21505653.jpgホームページを事前に見ていればわかったのですが、こちらの郷土資料館は移転したばかり。カーナビにセットして連れて行かれた場所には、もう何もありません。えー。
迷いながらたどりつきましたら、ぴかぴかの建物です。すごい。こうした資料館って、普通遅くても18時ぐらいまでの営業ですが、こちらはなんと21時まで。展示がメインではないとはいえ。
展示品の中には私が実際駅で押したことのある箱根ヶ崎駅のスタンプなどもあって、私が手に触れたことがあるものが博物館に展示されるくらい年をとったのかしら……とか思ったり。

[PR]
by petamp | 2017-06-29 21:51 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

小平市ふれあい下水道館

a0089155_21461185.jpgマンホールカード拾いの旅。小平市にあります下水道館。初訪問です。
入口でカードをいただいて、さて見学。階段を進みますと……、深い、深いな? この建物!? え、まだあるの?? みたいな感じで最終なんと地下5階まであるとは……。
外見からは全然そんな想像できなかったよ。展示も盛り沢山ですよ。

[PR]
by petamp | 2017-06-29 21:48 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(3)

和歌山県立博物館

a0089155_22170378.jpgお城の周りをぐるっと一周しても車をおけず、考えた挙句、こちら県立博物館の駐車場におかせてもらって、お城をちょっと見て、博物館をじっくり見ました。駐車場情報ってなかなか難しいですよね。大抵は行けばなんとかなる、ではありますけれど。
さて、こちらの博物館にあったスタンプは、紀州徳川家にまつわる、南葵文庫の蔵書印を模したものです。かつてハンコに関する企画展を行っていますので、そのときに作成したものかしら。

[PR]
by petamp | 2017-06-26 22:17 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

深川江戸資料館

a0089155_15381700.jpg都内にはまだまだ未訪問の資料館があって、しかもそれが行くと毎回「こんな素晴らしいものを今まで見ていなかったなんて……」と思えるほどに良い施設が多いんです。
こちら、江戸深川資料館もそうで、再現された江戸の町が実に味わい深いです。ライティングで夜になったり昼になったり。それぞれのお家同士のドラマが見えてきたりして、よくできています。

[PR]
by petamp | 2017-05-25 15:38 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

葛生化石館

a0089155_15304855.jpg伝承館と隣り合っている施設です。
私、葛生と聞けば、即「葛生原人!」を思い出すのですが、化石館に詳しく説明がありました。平成13年ごろに「あれは原人ではなかった」という結論が出ちゃったんですね。15世紀ぐらいの近年の骨だったと。
未だに町には、原人通りとか名残がありますが、正直に認めて、その上でロマンを語るのは、正しいやり方だと思います。
[PR]
by petamp | 2017-05-25 15:31 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

葛生伝承館

a0089155_15285681.jpg栃木県佐野市にあります、「葛生伝承館」。
私が訪れたときには、お雛様がたくさん飾られていました。そのような地味だけど残していくべき民俗芸能などの伝承を目的とした施設です。

[PR]
by petamp | 2017-05-25 15:29 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

おがの化石館

a0089155_15255929.jpg埼玉県小鹿野町にある「化石館」。背後には「ようばけ」と呼ばれる1,500万年前の地層が露頭しています。私は化石そのものにはあんまり興味が無かったのですが、行きましたらアンモナイトの本物化石をもらえました。なんか嬉しくて大事にしています。
さて、こちらを訪れたのは、友人が「ジオカード」がこちらでもらえたよ、と教えてくれたからです。実際無事いただくことができたのですが、その後行った友人からはもらえなかった……とも聞いています。
うーん。どうも「ジオカード」は色んな所でムラがあるなあという印象です。作っていない(らしい)ジオパークもありますし、配布方法もまちまちですし。もう少し足並みがそろうと全国集めに行くぞ! って思えるんですけれども……。
スタンプは以前何かのラリーのときに設置されたものだと思われます。

[PR]
by petamp | 2017-05-25 15:26 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

郡山市開成館

a0089155_23112111.jpg基本的に当ブログでは、押印した時系列に沿ってご紹介しています。それぞれのスタンプの押印した間隔はまちまちですが、さっきまで都内だったのに突然福島に飛んでるとかそういうことはよくあります。時々掲載忘れを載せたりもしますしね(面目ないです)。
で、突発的に何やら聞いたことも無い場所に訪問していたりする場合、多くは何かしら新たなカードが発行されたとか、スタンプラリーで呼ばれたとかそういうケースです。こちら郡山開成館もまさにそういう感じで、マンホールカードの発行地です。せっかく行った以上は中も見る方針で、見れば見たでいろんな発見があるものです。
何も予備知識無く訪問しても解説を聞いたりしているうちに、ああ、あの出来事とつながるのか、みたいなことがわかったりして楽しいですよね。


[PR]
by petamp | 2017-05-10 23:12 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp