<   2007年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

新発田城

日本100名城のひとつ、新発田城。
しかし、100名城スタンプラリー開催直前のため、そのスタンプはありません。
通常のスタンプ二種類と、謎のしゃちほこスタンプがひとつ。a0089155_2382853.jpga0089155_2384340.jpga0089155_239744.jpg
[PR]
by petamp | 2007-05-26 00:01 | 【印影】城郭 | Comments(0)

裏磐梯ビジターセンター

周辺の自然の様子などを詳しく解説したセンター。
まだ開設して間もないのか、ぴかぴかの施設です。a0089155_2343038.jpg
[PR]
by petamp | 2007-05-25 00:01 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)
無理やり平日を休んで、土日にくっつけよう計画~。
25日朝早くに家を出て、常磐道を北上します。ぐいぐい進んで磐越道方面に。差塩PAで休憩して、小野ICで降ります。道の駅があくまでの鉄道駅訪問は、磐越東線でスタートです。
神俣駅でPOS券を買い、菅谷駅でPOS券とスタンプ。大越でもPOS券を買います。磐城常葉は既報どおり、無人化されていました。券売機があるってどこかで読んだ気がするんだけれど、無かったなあ。
ふくしま東和で開店待ち。スタンプを捺して切符を買って、川俣、安達、つちゆと進んでいきます。裏磐梯方面に向かって走っているときに、ビジターセンターが目に入りました。立ち寄ってみましたところ、スタンプ発見。施設もなかなかに立派でした。
残念ながら雨模様。小走りに車に戻り、道の駅裏磐梯、喜多の郷と進みます。もうこのあたりはなれた道というか、何度目なんでしょう。
ところで、裏磐梯からは、ぐるっと会津キャンペーンのスタンプもおします。これは、会津地方の道の駅やまちの駅、農産物直売所9箇所をめぐるラリーで、専用のスタンプも用意されています。ロゴと文字だけですが割と好ましいデザインです。
喜多の郷でラーメン丼をようやく購入。食べるのはおあづけにして、会津柳津、尾瀬街道みしま宿と寄っていきます。そこから引き返して、にしあいづへ。順調ですがお天気はよくありません。
さて、前回このあたりを走ったときに課題として残していたものがあります。徳沢駅です。
ここは簡易郵便局が併設されており、駅業務も委託されています。ですので、平日しか営業していないのですね。わざわざ平日に休みをとった理由はここにあります。
おそるおそる入ってみますと、やった営業中です。
ただし、切符については、券売機が入ったため、短距離の切符は既に無く、400円区間以上のものしか無いとのこと。それでもあるのだから万歳です。往復切符は、喜多方往復の1300円。それでもにこにこ買っちゃいます。
スタンプもいろいろあります。国鉄と書かれたものや、ディスカバージャパンまで。保存状態も非常によく、しみじみ嬉しくなります。
削ってあるスタンプを見ると私は悲しくなってしまうのですが、このように、削らずに、昔のものですよ、と断った上でそのまま使うのが綺麗だと思うのです。
切符を買ってスタンプおして、鉄道のほうはおしまい。今度は通帳出して、貯金して、和文の消印おしてもらって……とメニュー盛りだくさんです。それらもすべてにこにこと手際よく片付けてくださいました。どうもありがとうございます。

これで今日のノルマは終了。本当は関川まで行きたかったのですが、ちょっと時間切れになりそうです。
磐越西線の各駅をめぐりつつ券売機券を買ったり駅名標を撮ったり。三川は無人化されてしまっていました。スタンプも切符もまだだったのに……。
五泉から新発田に抜け、さらに道の駅胎内に行きます。ここでお風呂タイム。
そして、なんとそこから夜間大回送で、道の駅たかはたまで抜けちゃいました。明日、山形鉄道の駅とか撮りたいなあというのと、道の駅関川の開店時間が11時と遅いことが理由です。
割とスムーズに進んで、たかはたでおやすみなさい。

*

むっくりおきだして、置賜駅から撮影スタート。中郡は綺麗な駅舎になっちゃってましたね。犬川は初訪問でした。羽前小松って券売機もしかして裏口にあったの?
今泉から山形鉄道の各駅を撮ります。梨郷などは綺麗になっちゃっていましたが、西大塚はそのままで嬉しくなります。荒砥はあんなに綺麗になっていたとは……。
この先に新規開業の道の駅「白鷹ヤナ公園」があります。しかし、道路上に看板が無く、スルー。しばらくしておかしいなと戻る羽目になりました。
ここで開店待ちをして、スタンプをおして、登録証を撮ります。
そして、ぶーんと、道の駅いいでまで走ります。さて、切符でも買うかと、助手席に手を伸ばしますが、財布が見つかりません。

……あれ? あれあれあれ!?

Σ( ̄Д ̄;)がーん。

生まれてはじめて、財布を忘れてしまいました。何度も未遂はありましたが、ついにやってしまいました。慌てて先ほどのヤナ公園に電話しましたところ、届いています、とのこと。
ほーーっとまずは一安心。今から戻ります~と同じ道を戻ったのでした。
事務所で無事受け取り。……朝一番でしたので、店員さんが私のことをよく見ていてくださったのですね。ありがたいことです。
スタンプ用紙やスタンプ台は忘れたことがありますが、財布ははじめてです。老化現象でしょうか。ううう。気をつけねばなりません。
また同じ道を戻り、白い森おぐに、関川と寄ります。昨日から関川関川言ってるのにはもちろん理由があって、例によって、記念きっぷです。ついに発売になったのですね。
枚数を確保し、ほくほく。そこからまずは新発田城を目指します。

日本にはたくさんのお城があります。その中でえりすぐった日本100名城というのが制定されたのですが、その名城のスタンプラリーが開催される、という話があるのです。
それは確認せねばなるまい~と一番近くだった新発田城に寄ってみることにしたのです。
門をくぐるとスタンプが三種類。どれも綺麗な印ですが、100名城とか書かれているわけでもありませんし、台紙もありません。ぐるっと一回り見学したあとで、受付の方に尋ねてみました。
すると、6月2日スタートです。スタンプはもう届いています。スタンプ帳は二種類ありますよ、なんて話を教えていただきました。それはそれは! 大収穫です。じゃまたはじまったら来ますね、なんて言って辞しました。
その後は、白新線の各駅を撮ってスタンプおしたり、新潟駅で新幹線ラリー印をおしたりしつつ、道の駅ちぢみの里おぢやでお風呂に入り、秩父のいつものお店で飲んで寝たのでした。翌日は一日だらりんこんと過ごして帰宅。いつもの週末って感じですね。
[PR]
by petamp | 2007-05-25 00:00 | 行脚録 | Comments(0)

立山カルデラ砂防博物館

砂防というのがいかに必要で大変なものかがしみじみわかります。
秘境好きにもたまらないものがありますけれど。
やはりあのトロッコにはのってみたいなー。映画でわかりますが、駅名標あるっぽいし。a0089155_2315723.jpga0089155_23151574.jpg
[PR]
by petamp | 2007-05-13 00:02 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

如意の渡し

本来は交通関係なんで、掲載しないでおこうか迷ったんですが、いいや載せちゃえ~
記念乗船券や、記念ネクタイなんかも売られています。記念ネクタイ、富山じゃよく見かけるけど、はやってるのかー?a0089155_23131955.jpg
[PR]
by petamp | 2007-05-13 00:01 | 【印影】その他施設 | Comments(0)

桜が池クアガーデン

城端SAの一部ですので、サービスエリアのスタンプと呼べるのかどうか。
とてもゴージャスな施設のカウンタにあります。a0089155_23105387.jpg
[PR]
by petamp | 2007-05-12 00:01 | 【印影】旅館・ホテル | Comments(0)

渡りに船の北陸行脚

私のお仕事の顔は、実はいくつもあります。コネタを書かせていただいてるのは、ほんの一部の私。
本来一番多くあるべき仕事は、学校図書館に関係するものなのです。

そんなわけで、時々地元以外の町にでかけてメンテナンスや設置の作業をすることがあるんです。前回1月末に行ったのと同じところです。わーい。また北陸だーい。北陸大好きなのです。

10日に成田市でやってる仕事を終え、一気に高速をかっ飛ばします。上信越道経由ではなく、関越で長岡まで行って北陸道コースです。そちらのほうが、対面通行区間などがなくて早いという話を聞いたことがあったので、お試しです。
途中のサービスエリアのスタンプはすべて収集済みだったのですが、米山だけ他力だったので、自力でおしなおしです。
ホテルには23時ごろ到着。翌日のお仕事に備えたのでした。
あけて11日。朝からずっと学校でお仕事です。ひーこら言いながらやり遂げて、解放されたのは18時過ぎ。どこかにでかける余裕は無いですね。とは言いながら城端駅だけ寄ります。ここのスタンプをおしそびれていたので。もう既に案内所は閉まりかけていましたが、お願いしておさせていただきました。感謝です。
晩御飯を、回転寿司のきときと寿司で食べます。ここ、回転とあなどっちゃいけませんよね。地元産の美味しい魚が安価で食べられます。
お風呂は道の駅「井波」で入ることにして、そこでそのままP泊です。例によって、道の駅の特別記念きっぷが絡んでいるのです。この近辺の井波、上平、のとじま、でまとめて出ていて、私、いろんな人から頼まれちゃって。なので、12日はこれにかかりっきりになりそうです。

*

朝、目を覚まして、顔でも洗いに、と思って外に出たら、こちらに向かって手を振る方が。ちゃんじいさんです。今回の特券がらみでわざわざいらしたのですね。てか、前回もはなわでお会いしました。
しばしお話をしつつ、朝ごはんのご相伴にあずかったり。てへへ。
開店時間となり、きっぷのためにあれこれと買い物です。小一時間はかかっちゃいました。
さて、ここから私は上平に向かいます。ちゃんじいさんは途中、利賀に向かわれるとのことで、また後ほどなんて言ってお別れしました。
たいら、に寄ってから(あれ、スタンプってシャチハタでしたっけ?)、上平へ。きっぷを無事入手してほくほくしていたら、さっさーさんにお会いしました。どこの取締役かと思った(笑
さっさーさんは、マイカーではなく、公共交通のみで近畿の道の駅スタンプラリーを完走したという途轍もない根気の持ち主です。ご自分で完走記念きっぷを作成されており、一枚いただきました♪
さて、私は一気にのとじまに向かいます。まずはきっぷの懸案を片付けてしまわないとすっきりできないもので。
東海北陸道に乗り込み北上します。途中、城端SAに立ち寄ります。以前、ここの施設にスタンプが無いことは確認済みです。とはいえ、おむすびやさんのある一角だけでしかたずねていません。今回は奥にあるクアガーデンにまで行ってみます。
高級感溢れる館内。フロントもロビーも豪華で、私、浮いてます。ほかにお客さんがいらっしゃらなかったのを幸いと、フロントで大胆にもお尋ねしちゃいました。
すると、カウンタの下から真新しいスタンプが出てくるではありませんか。自分で言うのも何ですが、あるとは思わなかったので、大きな収穫です。てか、これ、私の前におした人、いるのかなー? ってくらい新品です。
にこにこして、車に戻り、北上北上。能越道に直通し、どんどん進みます。私のナビではまだ未開通の区間にも行ってみます。恐ろしく快適な道。これでこの金額は驚きだなあ。
のとじまでまたお買い物をいっぱいして、きっぷをいただきます。500円のお買い物で一枚、ということです。ガラスのアクセサリがいっぱいあったので、いくつか購入。私サイズ大きいのですが、あうサイズがあんまりなくてがっかりだぜー。
さあ! ここからは鉄&ぺたんぷ活動に入ろう。能登鹿島、能登中島、田鶴浜とのと鉄道の駅に寄り、徳田以南の七尾線の駅を片っ端から撮っていきます。千路まで来たところで、気多大社に寄ります。一の宮さんですね。ここは、縁結びで有名なところ。女性誌の切り抜きがいっぱい掲示してありましたし、若くて可愛い巫女さんもたくさんいました。参拝客も若い女性ばっかり。
羽咋駅でスタンプをおします。何種類もあって楽しいです。宝達駅まで撮ったところで時間切れ。ころ柿の里しかまで戻ってお風呂に入り、倶利伽羅源平の郷でP泊です。おやすみなさーい。

*

翌朝は、森本、東金沢と寄りますが、まだ駅員さんがいらしてません。券売機の切符を買って、駅名標を撮ります。前回ツマミ食い的に撮った、北陸鉄道浅野川線の残りの駅に行ってみます。狭いし、一方通行は多いし、駅前広場なんて言えるものは無いしで、半泣きになりつつも七ツ屋、三口、大河端、三ツ屋でなんとか完訪です。順番が違うのは、道を間違えたからです。
内灘にできた新しい道の駅に行ってみます。へー、ここかー。まだ開店前。ひとけの無い施設周辺をぶらーり散歩していましたら、レストラン内にスタンプがあるのを発見。
うあーと思ったんですが、10時にならないとあかない。今の時間は……まだ8時だよ。
あきらめて先に進みます。北陸本線の駅に寄って、切符を買ったり、スタンプおしたり。石動、福岡とこのあたりはすごく昔に来たきりなので、ほとんど初訪問です。
高岡市内に入り、射水神社に行きます。境内に入ると、ちょうど花嫁さんが外に出てきたところ。思わずみとれます。ほんとに綺麗な人だったよ。
そこから能町駅を経由して、伏木の一の宮さんへ。ここでは境内でお掃除をしていた方からとても面白いお話をいっぱい聞けました。
さて、伏木には、如意の渡し、と呼ばれる渡し舟があります。今まで気にはなっていたのですが、立ち寄ってみるのは初めてです。待合室にちょっとへたれたスタンプが一種類ありました。
富山駅に寄り、白海老天丼を食べます。おいしい……。
まだ時間があるので、ここから大好きな富山地方鉄道の駅の写真を撮りまくりです。地方ローカル線の駅が好きな人が、この鉄道を好きにならないはずがない。あまりにも渋い駅の数々が私のココロを捉えて離しません。ホント大好き。
でも、大庄の駅にはびっくり。綺麗に建て替えられちゃってて。でもどうやらここは、火災による廃失のようで。うーん、それも困ったものですが、古いものを大事に使う方針は変わってないということで一安心。
ここまで来たら立山まで行ってみようかな。立山駅併設のカルデラ砂防博物館には寄ったことが無かったので。
映画を見て、幸田文さんの本に興味を持ち、トロッコ体験映画を独り占めして見て満足満足。スタンプは同じデザインだけれど大きさの違う二つをゲットして、これも満足。
立山駅で、アルペンルートのスタンプをおしてみましたらば……。うわ、デザイン変わってるよ!
またかよーって感じですが、この調子だとアルペンルートの各種も新しくなっているかも。また行かねばです。ちょこっと室堂まで行ってみようかなとも思いましたが、そちらはマイナス2度って書かれていて、あっさり断念しました。こんな薄着で行ったら大変です。
立山の一の宮さんは、三本立てです。山頂の本殿と前立社殿と祈願殿です。立山博物館の近くにある祈願殿に寄ってみましたが、こちらも結婚式で、大変お忙しそうでしたので、ご朱印はまたの機会ということにして参拝だけしました。
ここからのんびりと北陸本線の駅を撮りながら帰ります。そうそう筒石駅の新しいスタンプもおさなくちゃですね。
そしてまた高速でびゅーっと帰宅したのでした。
[PR]
by petamp | 2007-05-11 00:00 | 行脚録 | Comments(0)
過去にテレビ番組で取り上げられたことがあり、いつか絶対おすぞーとココロに決めていたのです。
何度もここの県境そのものは通過していたのですが、国道でばっかり。実はこのスタンプは旧道の街中にあるんですね。
生活道路の端っこに専用の小屋がある感じ。
スタンプのデザインもよくて、パーフェクトです。
しかし、面白いですね。こんなところに県境があるなんて。ほんとに集落のど真ん中なんですもの。a0089155_1723290.jpg
[PR]
by petamp | 2007-05-06 00:01 | 【印影】その他施設 | Comments(0)

岩木山神社

津軽の国の一宮である岩木山神社です。
ご朱印には、北門鎮護と書かれています。厳かでよい神社でした。
一の宮めぐりをしていて、スタンプを見つけたのはこれがはじめてです。あんまり状態はよくなかったですけれど。a0089155_17174915.jpg
[PR]
by petamp | 2007-05-05 00:02 | 【印影】神社仏閣 | Comments(0)

弘前駅観光案内所

美麗なスタンプ三種類。
ここではなんと無料でりんごジュースが配られていました。わーい!a0089155_17115286.jpga0089155_1712070.jpga0089155_1712860.jpg
[PR]
by petamp | 2007-05-05 00:01 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp