<   2007年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

盛岡てがみ館

その、プラザおでっての6階にあるのが、この盛岡てがみ館。
詳細は、公式サイトをどうぞ。
a0089155_18425451.jpg
[PR]
by petamp | 2007-06-26 00:04 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

プラザおでって

盛岡市内にある立派な施設。会議室などもたくさんあって、頻繁に使われているようです。
二階にあるのが、観光案内所。ここに、百名城のスタンプとともに、画像のスタンプが二つ置かれています。a0089155_18403987.jpga0089155_18404664.jpg
[PR]
by petamp | 2007-06-26 00:03 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)

角館駅前蔵

角館駅前にある、まさに「蔵」です。
ちょっとした調べモノをする必要があったのですけれど、こちらのお姉さま方に本当にお世話になりました。とっても親切にしていただきました。
スタンプはシャチハタが二種類と、期間限定のラリー印が一つ。ラリーは町内の数箇所をめぐるだけなのですが、時間がなく断念。a0089155_1838425.jpga0089155_18381179.jpga0089155_18381855.jpg
[PR]
by petamp | 2007-06-26 00:02 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)
打当温泉マタギの湯という宿泊もできる施設に併設されているのが、マタギ資料館です。
資料館だけ見る場合も、ホテルのフロントに声をかけることになります。
そのフロントの脇に、スタンプが二種類あります。

広い施設ではありませんが、展示物は充実していて、マタギについて驚きをもって知ることができます。a0089155_18351653.jpga0089155_18352499.jpg
[PR]
by petamp | 2007-06-26 00:01 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)
朝早くから、津軽湯の沢、陣場、白沢と駅の撮影をします。天気があまりよくなくて、もやがかかっている感じですが、このあたりの雰囲気によく似合っています。鷹ノ巣駅にちょっと寄ってから、秋田内陸縦貫鉄道の各駅撮影に入りました。切符の未収をメモした紙をなくしてしまったので、切符の懸案はまた残しちゃいましたけれど。
小ケ田、大野台、合川、上杉、米内沢、桂瀬、阿仁前田、前田南、小渕、阿仁合、荒瀬、萱草、笑内、道の駅「あに」、奥阿仁、阿仁マタギ、とよくもまあ、って感じですね。阿仁マタギの先、打当温泉マタギの湯まで行き、マタギ資料館を見ます。うーん。凄い世界です。スタンプは二種類。
戻って、松葉、羽後長戸呂、八津、西明寺、羽後太田で、完了です。そろそろデジカメの電池が心配になってきました。シガーソケットからとれるインバータを探しますが、どこで買えばよいのだ?
他にも角館市内では探し物があり、うろうろうろうろ。なんとかお使いをすませ、ホームセンターでインバータもゲットです。
生田、神代と寄って、いわて銀河鉄道の巣子駅へ。……知らなかったというか、すっかり忘れていたのですけれど、ここは硬券は入場券だけではなく乗車券も豊富にあるんですね。入場券だけのつもりだったので、嬉しい驚きでした。続いて青山でもいっぱい買います。ふー。
盛岡市内の盛岡城も100名城の一つです。スタンプは、市内のプラザおでって、という施設にあります。無事スタンプをおした後、同じ建物の6階にある、盛岡てがみ館を見ます。ここは、さまざまな手紙によって生じるドラマを淡々と記録しているような施設。貴重な現物の手紙が多数展示されていました。
さて、そろそろ帰宅モードです。道の駅「とうわ」でお風呂に入り、北上、六原、金ケ崎、水沢と駅に寄ってから、東北道でぐいーんと南下。もちろん途中の、前沢、長者原、菅生、国見でスタンプをおすのですけれど。
そんなわけで、ようやく帰宅。最後眠かった~
[PR]
by petamp | 2007-06-26 00:00 | 行脚録 | Comments(0)
とあるバス停の撮影のためだけに十三湖にいたわけで、それが撮影できてしまえば、あとはぐんぐん回送します。津軽鉄道の嘉瀬駅と津軽飯詰駅に寄って、どちらも無人化されていることを確認、林崎、藤崎、撫牛子と駅名標を撮ったりしつつ、弘前東高校前駅へ。
今日は平日、ここで切符が買える日です。前回買えませんでしたのでリベンジです。様式変更などではなく、純粋に新しい駅での切符購入は嬉しいものです。
調子にのって、石川に行きますが、無人のようでした。津軽大沢では無事購入。千年も無人のようです。さて、五能線方面にもどります。道の駅つるたに寄ってから、五所川原、木造、陸奥森田でスタンプをおし、道の駅もりたにも寄ります。
ここからは駅撮影&切符購入&スタンプをひたすら繰り返すのです。越水、鰺ヶ沢、陸奥赤石、陸奥柳田と調子よく来ましたが、北金ヶ沢はお昼休みにあたってしまい、目の前に見えるスタンプもおせません。かく。
千畳敷、道の駅「ふかうら」、風合瀬、驫木、追良瀬、横磯、艫作、ウェスパ椿山と寄り、陸奥沢辺駅にどきどきしながら行きますが、窓口にはカーテンが閉まり、残念ながらアウト。実はここが、JR東日本の常備軟券未収の最後のひと駅だったのですけれど。
十二湖、松神、白神岳登山口、道の駅「はちもり」、あきた白神、滝ノ間、八森、鳥形、道の駅「みねはま」、向能代、鶴形、道の駅「ふたつい」、道の駅「たかのす」、扇田、道の駅「ひない」、ここらへんでタイムアウトでしょうか。「かづの」を残したのは痛いかもなー、と思いつつ、大館市内に戻っていきます。
ここから計画通り、小坂鉄道沿いに走ります。旅客廃止後、いつか走ってみたいと思ってたのです。途中茂内駅はそのままなんですね。感動~。
小坂駅までなんとか走り、高速に乗っかって、碇ヶ関へ。道の駅「いかりがせき」でお風呂に入ります。
さて、ご飯をどうしようかなと悩んだ挙句、ちょっと贅沢をしましょう。高速に乗って、黒石まで向かいます。途中には、津軽サービスエリアがありますので、スタンプをおします。黒石市内のお店でご飯を食べ、また同じルートを戻ります。これで、津軽サービスエリアの上下ともに収集できました。てへ。
P泊地は、いかりがせき、です。おやすみなさい。
[PR]
by petamp | 2007-06-25 00:00 | 行脚録 | Comments(0)

弘前市立観光館

弘前城の追手門口の近くにあります、市立観光館。お土産ものなども充実した施設には、なんと驚きの11種類スタンプがあります。
全部掲載しようかとも思ったのですが、レイアウト崩れるし、楽しみを奪ってもいけませんので、3つだけ掲載しておくことにします。a0089155_18302558.jpga0089155_18303362.jpga0089155_18304739.jpg
[PR]
by petamp | 2007-06-24 00:04 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)

弘前城

日本百名城の一つです。
桜の季節には多くの人で賑わいます。ちょうど通りがかったのですけれどね、その季節に。
確かに素晴らしかったです。
スタンプは、有料ゾーン内、天守閣の中にあります。百名城印もそこに。a0089155_18272953.jpg
[PR]
by petamp | 2007-06-24 00:02 | 【印影】城郭 | Comments(0)

八戸市博物館

縄文時代の展示に、とても力が入っていて、なかなか見ごたえがあります。
ここの受付にて、日本百名城「根城」のスタンプもおすことができます。博物館のスタンプは一種類です。a0089155_18245584.jpg
[PR]
by petamp | 2007-06-24 00:01 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)
今日は東北道の駅スタラリモードです。
と、行っておきながら最初の経由地は、小川原駅。道の駅は「おがわら」ですが、駅は「こがわら」なんですね。
十和田観光電鉄の大曲駅に寄り、そこから各駅を撮って行きます。バス停のような間隔で駅がありますので、慌しいですが、雰囲気はどこもよくて、楽しいです。柳沢、七百、古里、三農校前、高清水、北里大学前、工業高校前、ひがしの団地、で十和田市に寄ってゴール。
道の駅「奥入瀬」は初訪問です。そこからくだって「しんごう」へ。ここには随分昔来たことがあったのですけれど、撮影などは初めてですので、ようやく塗りつぶしです。「さんのへ」「とわだ」で八戸市内の根城(八戸博物館)に寄ってから、「おがわら湖」に戻り、「しちのへ」へ向かいます。途中、南部縦貫鉄道の七戸駅にも寄りますが、ひと気まったく無し。以前はグッズなども売っていたのですけれど。ただ、駅名標は新しく書き換えられていました。
虹の湖」で噂のつゆ焼きそばを食べます。うーん。不思議な味。確かに焼きそばなんですが、うどんつゆに沈んでいます。美味しいのですが、暑くて暑くて。夏にはただの焼きそばのほうがいいみたいです。
大鰐温泉駅で切符を買い、スタンプをおし、弘前城に行きます。
ここは、五月の連休に通ったばっかりなんですけれどね。駐車場がまったくわからずに、困った挙句、弘前市立観光館に置き、走ります。時間がギリギリだったもので。
汗だくになりながら、有料区域に入り、百名城のスタンプをおします。
ふう。観光館に戻りましたらば、ここにはなんと、11種類の観光記念スタンプがありました。うれしい悲鳴をあげつつ、おします。ぺたんぷ。
もう少しいけるかな。「いなかだて」「なみおか」と寄って、大釈迦駅に行きます。駅前の商店はまだあいていました。切符購入&スタンプ(DJ印!)をおしました。
五所川原駅にでも寄っていこうかなーなんて思っていたのですが、途中で通行止めにあいます。駅前はお祭りのために入れないのだそうで。なんだよー、よそ者にはわからないじゃないかと、ぷんぷん怒っていたのですが、いわゆる「虫送り」のお祭り(奥津軽虫と火まつり)だそうで。……それってスタンプにも書かれている大きなお祭りじゃん。それなら仕方が無いかな。
ゴールデンウィークにお世話になった、木造のしゃこちゃん温泉に入って、翌日のコネタのために回送し、十三湖高原でP泊です。涼しい~。おやすみなさい。
[PR]
by petamp | 2007-06-24 00:00 | 行脚録 | Comments(0)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp