<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

桂浜観光案内所

a0089155_22592557.jpg

ね、龍馬さん、お好きでしょ? てか、カッコいいですよね…(溜息)

桂浜には龍馬の銅像があるとは知っていましたが、こんなにおっきなものだとは!
広がっていく海に負けない、人間の大きさを表してるんだろうなあ。これまたかっこよいです。
もう少し時間がゆっくりあったら、水族館や、龍馬記念館見たかったのですけれど。いつでも慌ただしくしてる罰ですね。
[PR]
by petamp | 2009-01-21 23:01 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)

高知城

a0089155_22565453.jpg

全国のお城をめぐっている……と言っても、私の場合、まずスタンプありきのヨコシマな気持ちですので、実はお城に全然詳しくありません。
逆なのです。めぐるようになることによって、詳しくなっていこう! という試みなのです。
なので、予備知識がまったくありません。高知城がこんなに立派で美しい姿をしていることなども、いざ現地に行って初めて知るのです。
[PR]
by petamp | 2009-01-21 22:58 | 【印影】城郭 | Comments(0)

室戸岬灯台

a0089155_22535413.jpg

厳密には灯台で押したスタンプではなく、観光案内所に置かれていたものです。
到着証明書のようなものはありませんでしたが、気さくな案内人さんが日付を手で書きいれてくれたりしましたよ。
また、ここにいらっしゃった猫さまが実に可愛くて。素敵な姿態をさらしておいででした。

しかし、ここから高知方面の海岸線は、絶対に夕暮れ時に走るべきですね。あの美しさは格別です。
[PR]
by petamp | 2009-01-21 22:55 | 【印影】灯台 | Comments(0)

徳島市立徳島城博物館

a0089155_22521078.jpg

日本百名城スタンプラリーのスタンプもここにあります。徳島城博物館。
駅に至近なのは、四国のお城の特徴でしょうか。
ここは庭園がまた見事なのです。博物館の入場券で見られますので、ぜひ見て行きましょう。
[PR]
by petamp | 2009-01-21 22:53 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

高松駅前観光案内所

a0089155_22492486.jpg

今や近代設備として生まれ変わった高松駅前のバスターミナルに併設された観光案内所にあったスタンプです。
ちゃんと日付更埴型です。2種類ありました。
駅には、四国ならではの、日付記入欄つきわたしの旅印があり、琴電高松築港駅には、なぜか琴電屋島駅のスタンプがあるので、あわせてぜひ。
[PR]
by petamp | 2009-01-21 22:51 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)

静の里公園

a0089155_22454218.jpg

兵庫県淡路島をドライブしておりましたら、「一億円金塊」という幟が目に入りました。
あー! なんか聞いたことあるよ、ふるさと創生なんちゃら、だよね、と車をするっと駐車場に滑り込ませ、見学決定。
しかし、真に驚くべきは、金塊そのものではなく、金塊を見にきた観光バスの写真と、バスガイドさんの写真でした。壁一面びっしりというか、もう、すごい数です。金塊の横に貼られたベッカムの写真なんて、かすむほどの圧倒的な数の力です。

金塊も自由に触ることができるし、なんともフリーダムというか、気の大きい施設です。
[PR]
by petamp | 2009-01-21 22:48 | 【印影】公園 | Comments(0)

日鉱記念館

a0089155_22412771.jpg

茨城県日立市にある、日鉱記念館です。訪れた日には、しーんと静まりかえっていましたが、営業していて、たっぷり堪能することができました。
やはり私はこのくらい現代に近い展示が大好きなようです。

圧巻は、過去に存在した大煙突の話でした。その異様さ美しさは、まさに時代の象徴のようであり、それが静かに倒壊した、という事実もまた、時代を意味している気がしました。
現在の煙突もかなり大きく目立つものだと感じるほどですから、いかに大きかったことでしょう。

スタンプは受付にあります。職員の方が紙にまで押してくださるサービスつきでした。
[PR]
by petamp | 2009-01-21 22:44 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

小山市立博物館

a0089155_22363026.jpg

2008年は自分の中で、博物館イヤーと決めておりました。ひとつでも多くの博物館を巡ろうと頑張った成果、一年で80か所以上という記録が作れました。
……って別に数が多ければえらいという話ではないのですけれど、博物館の展示の方法や、収集の基準など、ひとつや二つを見ただけではわからない、「博物館というもの」について色々と考えを巡らせることができたのは収穫だったと思っています。

別にこれで終わりとはせず、今後とも博物館はめぐるつもりですけれどね。だって、好きですから。

小山市立博物館はわかりにくい場所にありましたが、展示内容はなかなか良かったです。特に企画展の切り口が思い切ってて面白かったです。
[PR]
by petamp | 2009-01-21 22:41 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

村めぐりスタンプラリー

a0089155_2232812.jpg

群馬県の旧子持村(現在の渋川市)にて開催されておりました、村めぐりスタンプラリー。
このスタンプは、そのチェックポイントの一つである、白井宿の中に、木箱に入ってしまわれていたものです。形式としては、古河市のものや、六合村の道祖神スタンプ、たくみの里の野仏めぐりと同じような感じでしょうか。

しかし、大変残念なことに、現在渋川市では、スタンプの撤去などを進めているのだそうで、スタンプラリーの台紙もすでに無いのだとか。
これは合併の弊害でしょうか。

古河市とほぼ同時期に「再巡り」を企んだのですけれど、明暗くっきり分かれてしまいました。
[PR]
by petamp | 2009-01-21 22:35 | スタンプラリー | Comments(0)

おぎのや

a0089155_22263788.jpg

峠の釜めしで有名な、おぎのや、の、佐久インター店です。
釜めしに隠れるようにスタンプがありました。なぜか横川のお店には(今は)ないんですよね。

近くを通るとどうしても食べたくなります。あの釜をあとからどうするんだようと頭を悩ませたりもするのですが、またどうせ来るのだから、来たときに返せばいいんですけれどね。
以前は信越本線の補機付け替えの時間に買って、電車の中で食べられていた釜めしも、今や横川サービスエリアやこうしたドライブインで買って、おうちで食べたりされているわけです。

私は、(何事にもおいて)必ずしも昔がよかったとは思いませんけれど、こうした駅弁と旅情というのは切り離せないものだとは感じます。
[PR]
by petamp | 2009-01-21 22:30 | 【印影】その他施設 | Comments(0)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp