<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

知立市歴史民俗資料館

a0089155_220342.jpg

スタンプに書かれている「池鯉鮒」は、「ちりゅう」と読むのです。
東海道五十三次の宿場町としても栄えた町です。
館内に入りますと、いきなり「スタンプあります、事務所に声をかけてください」の文字が。
ありがたいことに、美麗なスタンプが三つもありました。
正直、パンフレットをもらって帰っても、あとで読み返すことはほとんどありません。でも、スタンプは何度も見返したりします。すると、スタンプにデザインされている事柄から「ああ、そんな展示があったなー」と記憶を蘇らせることができるのです。
お金をかけて立派なパンフレットを作るより、スタンプを一つ力を入れて作るほうが、効果的、かもしれないよ。
[PR]
by petamp | 2010-02-15 22:03 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(2)

武豊町歴史民俗資料館

a0089155_21561476.jpg

武豊と聞くと、騎手の方を思い出す方もあれば、私のように、古い鉄道を想起する方もおいででしょう。
JR東海の武豊線にある、亀崎駅は、現存するもっとも古い駅舎です。かように、この武豊線は歴史が古いわけで。そんな町の資料館ですもの、期待しちゃいますよね。
広くはない資料館でしたが、なかなかの充実具合。港に伸びていた鉄道の話や、転車台の話など、興味深く面白かったです。
さて、肝心のスタンプは、表に出ていませんでした。事務所に声をかけましたところ、二つのスタンプを出してきてくださいました。
インクの状態はあんまりよくないですが、印面は充分キレイ。二つとも大きさが違うだけで同じデザインです。
駅とSLが描かれていますので、鉄道好きな方にもぜひ押してもらいたいスタンプです。
[PR]
by petamp | 2010-02-15 21:59 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

半田市立博物館

a0089155_2152405.jpg

博物館や資料館に行く時、スタンプあるかなーとどきどきわくわくしながら行くわけです。入館してすぐにあたりをキョロキョロ見回したりして、ちょっと挙動不審です。
スタンプが見つかったら、むふ、あとでゆっくり押そうっと♪と気持ちに余裕を持って館内をじっくり見られます。入口周辺になかったときは、あとで事務所に声をかけて聞いてみよう、と、ちょっとだけ館内を歩く足が早くなったりして。スタンプに左右されすぎですね。
愛知県は知多半島にあります、半田市立博物館は、図書館と併設です。今まで「市立博物館」と名のつくところでスタンプが無かったことが無いので、期待していました。
でも、まさか、9つもあるとは予想していませんでしたし、スタンプ帳なるものが無料でもらえるということも予想していませんでした。嬉しい誤算です。
[PR]
by petamp | 2010-02-15 21:55 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

静岡県庁

a0089155_21474529.jpg

みかんの枠に象られた、静岡県庁の姿と富士山です。実際にはもっとごちゃっとしてて、こんなにすっきりは見えないのですけれどね。
都道府県庁スタンプ収集の旅も後半になってきました。このblogで紹介しているのは自分で押したものだけですので、お友達からもらったものを含めたら、あと10を切っています。

コレクションの対象としたら、47箇所なんて、多くはありません。道の駅のスタンプラリーなんて、今や軒並み100箇所以上ですもの。
しかし、見事に全国に散らばっていますし、休日じゃダメだったりしますし、なかなかハードルが高いです。

おもしろいです。政を行う場所なんですから、たいていどこも同じような部屋があるはず。なのに、こんなに個性たっぷりだとは。
まだまだ日本、おもしろいね。
[PR]
by petamp | 2010-02-15 21:51 | 【印影】都道府県庁 | Comments(0)

仙台市歴史民俗資料館

a0089155_227683.jpg

さすがの政令指定都市。歴史民俗資料館も大変充実の展示内容でした。
古い建物を資料館として有効活用するのはとてもよいことです。建物そのものが資料になりますしね。
しかし、床がぎいぎいときしむので、ちょっとどきどきします。いや、私そこまで重くはないですけれど……。

職人さんにスポットを当てたり、聯隊の生活を垣間見せたり、ちょっと独特でとても素敵な資料館でした。
スタンプは、受付に申し出てください。子供向けのパスポート用のスタンプは出ていますが、画像のスタンプがしまわれています。

公園内にあるんですが、青空麻雀やってるおじさんたちがいたよ。
[PR]
by petamp | 2010-02-14 22:09 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

松島観光協会

a0089155_2224566.jpg

JR松島海岸駅から歩いて少し。観光船乗り場に建つレストハウス内に、観光案内窓口があり、そこにこのスタンプがあります。実にキレイで、松島らしい図柄です。
共通デザインで、宮島と天橋立にもあったらもっとおもしろいんですけれどね。
松島は何度も訪れています。このblogでも、水族館とか過去に紹介していますが。
今回はコロカを配布している、笹かまぼこの松かまさんが目当て。豆腐かまぼこの「むう」は柔らかくてお菓子みたい。おいしーです。会社へのお土産にもしました。
[PR]
by petamp | 2010-02-14 22:06 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)

北茨城市歴史民俗資料館

a0089155_21565072.jpg

茨城県の北部にある、北茨城市は、童謡作家野口雨情の生誕の地です。
シャボン玉とか、七つの子とか、今でも歌い継がれる名曲ですよね。
校歌なんかもたくさん作ってるんですね。スタンプの図柄からしますと、ひょうひょうとしたおじさんを想像しますが、詩情豊かな方だったのでしょう。

この施設は別名が「野口雨情記念館」です。もうほとんどが野口雨情関係ではあるのですが、二階部分に、市の資料も少々展示されています。ところが、この資料が実におもしろい。茨城北部は鉱山が多数あった場所でもあるのですよね。その歴史や現在の遺構について、少しですが展示されていました。私としてはこっちももっと知りたかったところではあります。
[PR]
by petamp | 2010-02-14 22:01 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

とうけいプラザ

a0089155_21532578.jpg

総務省統計局のPR施設、とうけいプラザです。東京タワーの中にあります。
統計がどのように役立っているかを紹介した書籍や映像が見られます。
だいじですよね、統計。でも、どことなく、この普通の赤ちゃんのイラストを横文字で「センサスくん」とか名付けちゃうセンスとか、独特ですよね……。
[PR]
by petamp | 2010-02-14 21:55 | 【印影】PR施設 | Comments(0)

東京タワー

a0089155_21501831.jpg

なんの説明も要りません。東京タワーです。
初めてではなく、もう何度か遊びに行ってるんですけれど、自作のタワー用スタンプ帳に押印するために訪れました。
現在業平橋のほうに、スカイツリーができあがりつつあります。押上駅に現在何メートルまでできた、みたいな掲示があって、にょきにょき伸びてる途中なんだなーと思ったり。
たとえ新しいタワーに役目を譲っても、東京タワーの偉大さは少しも揺るぎません。よね。蝋人形とか、お値段が書かれた水槽がある水族館とか、なんとも楽しい施設です。
[PR]
by petamp | 2010-02-14 21:52 | 【印影】タワー | Comments(0)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp