<   2010年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

箕面市観光案内所

a0089155_2324767.jpg

私、阪急電鉄は箕面線だけが乗ったことなかったのです。今回は飛行機までちょっと時間があったので、寄り道することができました。
箕面駅にもキレイなスタンプがありますが、駅前にあった観光案内所にもスタンプがありました。
そういえば17年ほど前まで、駅前からケーブルカーが出ていたんですってね。帰ってきてから知りました。今でも跡地が見られるのだそうで、なんだ知ってたら見に行ったのにー。
[PR]
by petamp | 2010-07-31 23:28 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)

兵庫県立歴史博物館

a0089155_23184194.jpg

このように「○○県立」と聞くと、県庁所在地にある、という印象を受けてしまいがちですが、この博物館は、神戸ではなく、姫路にあります。それも姫路城のすぐ近くに。
姫路城から歩いて美術館の脇を抜けると到着。ひんやりしたロビーからうろうろと歩いてみて回ります。ひょっとして私、逆方向から見始めちゃったかな。なんとなく展示内容の時系列が??という感じで。
まつりとか、児童文化資料の「こどもはくぶつかん」が白眉。すばらしかったです。
スタンプは三種類。貼った画像は十二単。着付け体験もできます。
[PR]
by petamp | 2010-07-31 23:22 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

姫路城

a0089155_23112962.jpg

世界文化遺産です、姫路城。別名白鷺城。……今調べてびっくり「しらさぎ」じゃなくて「はくろ」なのね。別名は音読みが基本って、wikipediaにあったよ。
現在改修工事の真っ最中です。私が訪れたときにはまだ素屋根が現れてはおらず、美しい天守閣が見られました。まもなく半分くらいが覆われて、外からは見えなくなることでしょう。間に合ってよかった。

姫路市にも仕事で訪れました。ちょっとした空き時間を利用して、ぱっと行ってこようなんて思ったんですが、駅から歩こうとすると案外あるんですよね。なので、バスを利用しました。100円だし。便利便利。

ゆかた祭りの日だったこともあり、たくさんの露店も出ていて、夜はたくさんの人で賑わっていたようです(が、私は仕事で疲れはててホテルで寝ておりました)。
[PR]
by petamp | 2010-07-31 23:17 | 【印影】城郭 | Comments(0)

近鉄奈良駅観光案内所

a0089155_2342814.jpg

そしてこれが近鉄奈良駅にある観光案内所のスタンプです。
こうして町中にある観光案内所をめぐりつつスタンプを集めたりしたとき、すぐにメモしておかないと、あとで「あれーどこで押したんだっけなー」なんてことになりがちです。
スタンプにこうしてはっきり書いてあればよいですが、絵だけのラリー印などあとから調べるのは至難の業。

観光センターにあった消印型のスタンプと同じものもありました。
[PR]
by petamp | 2010-07-31 23:06 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)

奈良市観光センター

a0089155_231669.jpg

さすが国際観光都市だけあって、観光案内所も複数あります。これは、市内にあるどちらの駅前でもない「観光センター」です。
結構夜遅くまでやってるみたいです。外国語もOKという実情にふさわしいデザインのスタンプになっています。
波形の消印って、結構世界中で見かける気がしますけど、どうなんでしょう?(収集家にはあんまり喜ばれないですよね、波形)。
[PR]
by petamp | 2010-07-31 23:03 | 【印影】観光案内所 | Comments(2)

奈良市総合観光案内所

a0089155_22563815.jpg

奈良県で仕事があったのですが、早く終わったので、久しぶりにJR奈良駅に来てみました。
そしてびっくり、あれー、高架だったっけー、じゃあ前の駅舎ってどうなったの!?  と駅前に出てみて納得。
総合観光案内所として使われておりました。
折しも平城遷都1300年記念祭真っ最中。普段でも多い観光客倍増ですよね。せんとくんは可愛くないけれど、そろそろ見慣れてきた感じ。

そして私は、JR奈良駅と近鉄奈良駅がひょいと歩いていけるくらい近いと思い込んでて……。前に何度か来ているのにね。重い荷物(カート)を引きずったまま、市内を歩くはめになりました。
[PR]
by petamp | 2010-07-31 23:00 | 【印影】観光案内所 | Comments(0)

名護屋城博物館

a0089155_22511552.jpg

「なごや城」と聞けば、ほとんどの方は、愛知県のシャチホコ城を思い出すことでしょう。
けれど、ここは佐賀県。天守閣は残っていませんが、歴史上とても重要な意味を持つ城です。
博物館は城跡の公園にあって、とても立派。そしてなんと無料という大盤振る舞い。
私が訪れた日は雨だったのと、ちょっと時間的に余裕がなくて、ざっと見ただけになってしまって後悔。
また改めて行きたいところです。
[PR]
by petamp | 2010-07-31 22:53 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

海峡ゆめタワー

a0089155_22465572.jpg

スタンプにどーんと描かれているように下関市にあり、関門海峡を見下ろせます。そこには、巌流島もありまして、あんな小さな島が歴史の舞台だったのかーと感慨にふけったりして。
ぐーんとエレベータでのぼり、そこから各フロアにあるスタンプをおしながら、少しずつ下っていきます。タワー内にいくつかのスタンプが点在しているので、片っ端からおしましょう。

しかし、タワーって「恋人の聖地」に指定されているところ多いですね。ロマンティックな夜景が見られるからですかね。けっ、ですね。
[PR]
by petamp | 2010-07-31 22:49 | 【印影】タワー | Comments(0)

角島灯台

a0089155_22422833.jpg

角島とは、山口県にあります「離島」です。橋でつながれていますので、あんまり離島って感じはしないのですけれど。
この橋がまた美しく、よく写真にも撮られていますよね。
灯台は、この角島の端っこにあります。一番奥って感じかな。

105段の螺旋状になった階段でのぼります。最初は元気いっぱいなんですが、半分くらいでもう足があがらなくなってくるよ。日頃の運動不足がたたります。
しかも、一番上は(どこの灯台もそうだけれど)いきなり急なハシゴみたいになってて、高所感をあおります。
高いところ、決して得意ではないのですが、灯台だのタワーだのよくのぼるよ、私も。なぜって、そこにスタンプがあるから、なんですけれど(笑
[PR]
by petamp | 2010-07-31 22:46 | 【印影】灯台 | Comments(0)

鴨川市郷土資料館

a0089155_22411116.jpg

閉館時間近くに慌てて駆け込みました。ここに来るのは初めてですか? と問われ、そうですと答えましたら、じっくりと展示物について解説をしてくださいました。
スタンプの図柄は万祝ですね。海と関わりのある町の資料館ですから、漁業の展示も充実です。
意外やここでとてもおもしろかったのが、水田三喜男コレクションでした。鴨川市が生んだ元大蔵大臣ですね。
大臣になる、ということはすごく重いことなんだなーと思ったんですが、さて今はどうなの。

併設されて文化財センターもあり、考古資料が充実していました。
[PR]
by petamp | 2010-07-29 22:45 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp