<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

伊豆大島郷土資料館

a0089155_038772.jpg

ちょっと寂れた感じの資料館かなーと第一印象は思ったのですが、記念スタンプの美麗さにその印象は覆されました。高校の先生をされていたという方にあれこれと詳しい説明をしていただきました。生の声が聞けるというのは貴重なことだよね。
地形から歴史、風俗に至るまで大島のことが簡潔にまとめられています。
[PR]
by petamp | 2012-02-21 00:39 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

ぱれ・らめーる

a0089155_035357.jpg

「ぱれ・らめーる」とは、貝の宮殿を意味するようで、貝の博物館です。
このあたり地名で言うと「下地」と書いて「クダッチ」ですね。
ボーリング場なんかも併設されてて、ちょっとした集会場になっているようです。
椿の折り紙の見本と、折り方図をいただいてきました。見本を広げてみたけど、よくできてるなーこれ。
[PR]
by petamp | 2012-02-21 00:37 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

椿まつりスタンプラリー

a0089155_2313596.jpg

今年最初の遠征らしい遠征は、大人の修学旅行でした。
というわけで、お友達数名と伊豆大島&熱海+初島ツアーに行って参りましたよ。
ちょうど季節は椿まつりなのですが、残念ながらまだあまり咲いてない状態です。ハイシーズンはもう少ししてからでしょうか。だって、三原山雪降ってたよ、雪。

観光客のほぼすべてが参加しているのでは?と思えるほどに盛況な椿まつりスタンプラリーは、島内にある10ヶ所のポイントのうち、3ヶ所を押すと抽選資格が得られます。私達も気軽にやってみようかーなんて言ってたのですが、最初のポイントで押したスタンプを見て、俄然やる気になりました。
だって見てよ、この素晴らしいデザイン!
全スタンプの統一感、場所名がちゃんと入ってる、イラストが綺麗と、三拍子揃った完璧なスタンプです。そりゃ集めるでしょ、10ヶ所。

見事に島内に散らばってはいますが、夕方の船までの時間に充分間に合う形で押し終わることができました。毎年同じスタンプなのかどうかはわかりませんが、もしデザインが変わるなんて言われたら毎年通っちゃうぞ?

このあとしばらく伊豆大島シリーズが続きます。

あ、ちなみにスタンプラリーの抽選の結果私がもらったのは、深層海塩飴ひとつ(残念賞)でした。……いいもん、美味しいし。
[PR]
by petamp | 2012-02-15 23:21 | 【印影】ローカルスタンプラリー | Comments(0)

ズーラシア

a0089155_2362064.jpg

よこはま動物園ズーラシア。私、過去に一年程横浜市旭区に住んでいたことがあるんですが、当時はまだ無かったのでした。
冬の寒い時期に訪れましたので、多くの動物たちも肩寄せ合って縮こまってる感じ。おかげで私の写真の練習にはなりましたが、それでもへたくそな私。いいカメラ借りたのに。
園内三ヶ所に散らばって、メダリーフが発売されています。種類にして24種! お友達の分も買いますから×いくつかになるんですが、どこにも両替機が無いんだよ……。せめてどこか一ヶ所にあると助かります。

スタンプは入園してすぐのところにスタンプラリー用のものが2つ。ぐるっと回って最後のころこロッジにひとつありました。さらに入園券売り場の案内所に4つ。ただしひとつはころこロッジのものと同じです。
[PR]
by petamp | 2012-02-15 23:12 | 【印影】動物園 | Comments(0)

青野大師ダム

a0089155_23503093.jpg

伊豆半島の南伊豆町にある重力式コンクリートダムです。割と最近になって、ダムカードを配布するようになったと聞いてのこのこと行って参りました。
ただ、そのもらい方がちょっと変わっていて、まずは現地に行って管理事務所にあるスタンプを押して、道の駅「下賀茂温泉 湯の花」に持っていくともらえる、というものです。
てっきり私は、ほんのちょっとした「はんこ」をイメージしていました。もしくは文字だけの事務印。
ところがそれは良い方に裏切られました。レターケースにしまわれていたスタンプは、大変立派なもので、スタンプファンからしても満点のデザイン。ちゃんと管理主体の県名まで入ってて、うれしくなってしまいました。
もちろんその後道の駅に行って、ダムカードもゲット。

最近行った証拠見せてくれたら○○あげる、的なイベント増えてきています。多くは携帯電話などで撮影した写真でOKとしていますが、中にはデジカメも携帯電話も持ってない人、まだまだいます。
その点このスタンプ方式なら誰でもOKだし、思い出の品もひとつ増えるんだよ。と、スタンプマニア的我田引水ですが、事実でもあるので、ぜひ検討して欲しいな。文化遺産カードとか、他のダムカード配布箇所とか。
[PR]
by petamp | 2012-02-01 23:59 | 【印影】ダム | Comments(0)

ちびまる子ちゃんランド

a0089155_2345782.jpg

静岡県清水市にあります、ちびまる子ちゃんランド。実は私、ちびまる子ちゃん一度も見たこと無いんです。すみません。あ、いやいや、別に特別嫌いだからとかそういうのではありません。だって私、ガンダムもドラゴンボールもスラムダンクも北斗の拳も……北の国からも朝の連続テレビ小説も大河ドラマもまったく見たことがありませんのです。

とはいえ、キャラクタはある程度知っていますし、どんな雰囲気の作品なのかってことぐらいは知っています。ちょっと懐かしい感じの教室や子供部屋が再現されていたりで、よく知らない私でも楽しめました。
そうそう、ランド内でスタンプラリーやってます。隠されたスタンプを探しつつ集めるもので、割と本気で隠されていました(笑)

このスタンプは、ディズニーランドやピューロランドのものと同じく、現地で押せるものではなく、ポストに投函するとその葉書に押してくれるものです。絵葉書や切手も受付で発売しています。
[PR]
by petamp | 2012-02-01 23:50 | 【印影】テーマパーク | Comments(0)

映画けいおん!

a0089155_23391227.jpg

前にも書きましたが、私は普段の娯楽として映画を見ません。けれど、この映画だけはどうしても見たくて、およそ20年ぶりに映画館の中に入りました(スタンプ押すためだけにロビーまではよく行ってましたが……)。
いい年して……って思われるかもしれないんですが、この映画の泣き所はたぶん、現役高校生には今ひとつピンと来ず、30代以上のツボをぐいぐい押すんじゃないか、と私は思います。
私、中学高校大学と、ずっとバンドをやってました。プロになろうなんて一欠片も考えないようなお気楽なコピーバンド。部室の空気とか、学園祭の雰囲気とか、懐かしさとまぶしさでもうそれだけで泣けて……。あ、いやいやスタンプのブログでしたね。
このように立派なスタンプが設置され、パンフレットに押す欄がついています。もちろんパンフ買って押した。日付が入れば完璧だなあと思いましたが、それは自分で書き入れることとします。

超人気作品となったけいおん!ですが、まだ鉄道会社とのタイアップ的スタンプラリーは一回だけ、京都市交通局で行われただけです。まだまだ人気衰えずですから、関東でもどこかでやらないかなあ。
[PR]
by petamp | 2012-02-01 23:44 | 【印影】その他施設 | Comments(3)

荒川区ふるさと文化館

a0089155_2331375.jpg

南千住駅から歩いて10分ほどにあります、荒川区ふるさと文化館。常設展示も素敵ですが、2011年の11月に開催されていた、「都電荒川線に乗って」という企画展が大変よかったです。
スタンプも画像の王子電車スタンプともう一つ、復刻した大きなレトロスタンプがありました。
切符とか看板とかわくわくするような展示と、ずっと聞こえている落語家さんによる荒川線案内。これは当時のPRソノシートのものだったのかな。
しかし、王子電車の社紋はもはや遺跡のようです。

ところで、荒川区のwebサイトを見ても、この企画展示に関するページは消えています。
webサイトの使い方として、それは違うと私は思います。いつどんな企画展を行ったのか、という記録こそが膨大な記憶容量を誇るwebのアドバンテージです。過去の記録を調べたい人はたくさんいるはずです。なんで消すかなあ……。こういうことは鉄道会社のサイトでもよく見受けられます。少し前のスタンプラリーについて調べようと思っても消されてる。
カッコイイflashとかいらないから、そういうところをきっちり設計して欲しいと思います。
[PR]
by petamp | 2012-02-01 23:37 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp