恐竜王国

旧中里村は、恐竜の足あとが発見された場所です。そこに、この恐竜王国はあります。
私が興味あるのは、せめて人類が発生してから、の時代でしたので、恐竜~? ぐらいにあんまり興味なかったのですけれど、博物館というのは見れば何でも楽しいものです。
シアターの立体映画も楽しかった。当日は空いてて、私のために上映してくださいました。すみません。
スタンプは三つ。神流町と書かれているものもありますので、割と新しいんじゃないかな。取っ手は古そうに見えるんですが。a0089155_181812.jpga0089155_182659.jpga0089155_183319.jpg
[PR]
# by petamp | 2006-12-09 00:04 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(5)

全国郷土玩具館

その名の通り、全国の郷土玩具が一堂に会しています。木や土で出来た素朴で面白いものが多く、いろいろな発見もありました。
ぐんまの博物館美術館というハンドブックがあり、これのスタンプラリーも行われているようです。こちらは、群馬県の形をした小ぶりなスタンプです。a0089155_134719.jpg
[PR]
# by petamp | 2006-12-09 00:03 | 【印影】博物館・資料館 | Comments(0)

上野村体験学習館

さきのふれあい館と、次の郷土玩具館のあいだに挟まれた施設です。
すみません。何の体験も学習もせず、スタンプだけ押してきちゃいました……。a0089155_103483.jpg
[PR]
# by petamp | 2006-12-09 00:02 | 【印影】その他施設 | Comments(0)

神流川GEO E SiTE

神流川発電所への見学ツアーの乗り換え所として、国道299号沿いにふれあい館があります。そこで押印したスタンプです。
もう少しダムに近づけば東京電力のTEPCO GEO E SiTE 神流川という施設があったはずですが、ここでスタンプが押せてしまったので行きませんでした(てへ)
もしかして、そっちには別のがあったかな。今度行こう。a0089155_0582655.jpg
[PR]
# by petamp | 2006-12-09 00:01 | 【印影】ダム | Comments(2)

国道299号

ほとんど毎週じゃないか、ぐらいに秩父に通っているのですけれど、その前後にいくつか必ず寄り道をします。
今回は、道の駅「しもにた」にて、ネギを1,000円分購入した方に特別記念きっぷプレゼント、というイベントがあったため、朝早くから、そちらに向かいました。
無事にネギの買出し(笑)をしたのち、私は道の駅「上野」方面に向かいます。湯の沢トンネルが開通してかーなーり楽になりました。
あっという間に上野村に抜けます。まずは、上野村の全国郷土玩具館に車を停めます。ここには、上野村体験学習館など、三つ(以上かな)の施設が併設されており、それぞれにスタンプがありました。みんなシャチハタ印。緊張しつつ押します。シャチハタ難しい。
しかし、体験学習館にあったスタンプ。日付が10月だったよ……。
郷土玩具館は入館料500円。あれだけのコレクションを展示するんだから、そのくらいはするかな。中央に、コタツとそこに入る子供たちのリアルな人形があって、ちょっとコワい。半纏が置いてあったので、ちょっと着てみる。あったかいー。

道の駅上野に立ち寄ってから、さらに国道299号を藤岡方面へと進みます。すると、恐竜王国が姿を現します。以前から気になっていた施設だったのですが、今回初めて寄ってみました。
正直あんまり恐竜に興味はなかったのですけれど、なかなか面白かったです。入館料600円。ぐるりと回って出口周辺にスタンプが三種類ありました。

下久保ダムの資料館が、対岸の埼玉県側にあります。スタンプはありませんが、全国のダムのパンフレットがまとめてもらえます。
譲原地区の地すべり資料館にはスタンプはありませんでした。

というわけで、この日のスタンプ活動は終了。思っていたよりたくさんの収穫があったので、ほくほくなのです。
[PR]
# by petamp | 2006-12-09 00:00 | 行脚録 | Comments(0)

佐久間ダム

静岡県の佐久間ダムに併設されている、佐久間電力館のスタンプを三つ。
大変残念なことに、J-POWERと描かれているスタンプは、下部の文字を削った跡がつけられています。
美しくないから、こういう「削り」スタンプはやめてほしいなあ。当時のものである、という断り書きをしてそのままでいいじゃないかと思うのですが。a0089155_20123237.jpga0089155_20124396.jpga0089155_20125097.jpg
[PR]
# by petamp | 2006-11-26 00:02 | 【印影】ダム | Comments(0)

千頭駅前観光案内所

大井川鉄道千頭駅前にある観光案内所に、これらのスタンプはあります。
不思議なのは、これ以外に、道の駅「奥大井音戯の郷」のスタンプも置かれていたことです。
あ、慌てなくてもダイジョウブ、モノはまったく同じですよ。

それにしても、アプト式鉄道完成「昭和65年」ってのは、いったいいつ作られたスタンプなのでしょう?
a0089155_206243.jpga0089155_2063673.jpg
[PR]
# by petamp | 2006-11-26 00:01 | 【印影】観光案内所 | Comments(2)
道の駅「田原めっくんはうす」で目を覚まして、顔をざばざば洗います。冷たいよう。

まだ太陽は昇っていません。けれど、ゆっくり車を走らせて、豊橋鉄道の各駅の写真を撮りました。
とはいえ、高師より豊橋寄りの駅は、車で訪問するにはちょっと厳しいので、やめておきます。
豊橋駅の地下駐車場に車を停めて、豊橋駅へ。市電の写真や、駅構内の撮影をします。ようやく町は目を覚まし、人々も動き始めてきました。
再び車に戻り、飯田線沿いを北上します。何度も走った道ではあるのですけれど、気まぐれに駅に立ち寄ったりしてきたので、スタンプや写真に抜けがたくさんあります。
まず寄ったのは、牛久保駅。切符を買って、今度は新城駅。スタンプを押します。で、本長篠駅。ここでもスタンプ。こうやって少しずつJR東海本社印がたまってきます。
さて、今回どうしても行きたかったのは、湯谷温泉駅でした。ここのスタンプは男風呂と女風呂、一個ずつあって、それぞれが背中合わせになるようにデザインされています。一枚の紙に並べて押したかったのですけれど、そんなに大きな紙は持ち合わせておらず、残念ながらそれぞれに押印しました。
湯谷温泉駅のたたずまいはとても好ましい雰囲気だったのですが、周囲は車と人とで混雑。駅を経由して国道に戻るのはちょっと大変でした。

東栄駅前の商店にスタンプがある、という話を聞いて、立ち寄ってみましたが、残念ながら、本日休業。くう。

以前立ち寄っているので大雑把に見るだけでしたが、中部天竜駅に併設されている、佐久間レールパークにも表敬訪問です。ここの図書室は非常にマニアックな本が揃っていて、なかなか面白いのです。というか、どこかの駅にあった備品の本、すべてを持ってきたという感じです。

佐久間ダムに併設されて、見学施設が作られています。でんぱつ、こと、J-POWERの管轄施設で、入場は無料。入り口すぐのところに、三種類のスタンプが置かれていました。ひとつは、ダムの名称などが入っていませんでしたので、J-POWERの施設共通のデザインなのかもしれません。ただ、ひと気は少なく、スタンプのメンテナンスもいまひとつでした。
展望台に行ってみましたが、これが凄いの。足を踏み外してころんと転がったら、ダムの下まで数十メートル落ちていってしまいそうになるような感覚。もちろん、重い私がそんなふうに簡単に柵を越えちゃったりはしないのですけれども……。

そこから大嵐駅や為栗駅を訪問しますが、スタンプは当然なし。以前小和田駅にスタンプが設置されたそうですが、今はどこに行っちゃったのでしょうね。
そんなわけでこの日は、道の駅「信濃路下條」で時間切れ。あとはひたすらにした道を走り続けて帰宅したのでした。
[PR]
# by petamp | 2006-11-26 00:00 | 行脚録 | Comments(0)
どこかにおでかけ、ということになると、すぱっと目が覚める不思議。

5時前に起き出して、家を出る。もちろん真っ暗で、車のフロントガラスも凍ってる。さむさむ。
家からそろりそろりとゆっくり車を走らせて、ちょっとした通りに出ると、もう車がぶんぶん走ってる。トラックなどのお仕事中の車ももちろんあるけれど、普通車も。みんな朝早くから大変ね。

首都高速の都心環状線を南回り。東名高速に入り、快調に飛ばす。最初に休憩したのは、日本平パーキングでした。
中日本エクシスでは、すべてスタンプの設置が終わった、という主旨のメールを問い合わせた方々に返信されたそうな。もちろんそれは大変ありがたいことであり、気を配っているなあとは思うのですけれど。
残念ながら、パーキングエリアのスタンプは復活しませんでした。
そのため、石川と日本平のスタンプは廃止となっています。えー、なんでだおー。
うーん、ってことは、杉津と呉羽もなくなっちゃったのかなあ。

静岡ICより下道に入り、国道362号を北上します。ああ、もうこの道は今年に入ってから三回も通ってる。ちょっと飽きました(笑)
目的地は、道の駅「フォーレなかかわね茶銘館」。ここでであったすぺしゃるなお茶については、また別の機会に。スタンプは相変わらず、小さいのがごろごろしてる。
一個だけ見たことが無いものがあったので押印。こうしたローカルなスタンプラリーってたくさんあるのだけれど、基本的にスタンプは小さくて文字だけだったりします。
集めたくなる印影ではないのですね。そこがとても残念。

さて、なかかわね、から、さらに北上して、千頭駅前の道の駅「奥大井音戯の郷」へ。道の駅の記念きっぷが目的だったのですけれど、ちょっと時間があったので、千頭駅前の観光案内所に立ち寄りました。すると、なんと、ここに、道の駅のスタンプと、オリジナルのスタンプがふたつもあるではありませんか。
もしかするとアプト式の電気機関車が描かれたスタンプはもともとは大井川鉄道のものだったかもしれません(印影は別エントリにて)。
こういう発見があるので、観光案内所って注目ですよね。

大井川鉄道の各駅のスタンプはすでに押印済み。若干にじんでしまってリベンジしたいものもありますが、今日はいいや。のんびりと大井川沿いを南下し、JR菊川駅に立ち寄ります。
私、静岡支社印、まだまだ抜けがあって、特に東海道本線の駅が非常に弱い。そんなわけで、ちまちま押そうかと思って。
菊川駅のスタンプは、スタンプ台の上に直接置いているためか、ゴムが溶けて、よろしくない状態になっていました。うえー。静岡支社印は繊細な図柄が特色なのにっ。菊川駅のスタンプは、茶摘娘さんが、大変めんこく描かれてて好みなのにっ。残念なり。
続いて、愛野、袋井と押して歩き、天竜川へ。しかし、駅員さん不在の時間帯。あうちっ。
今日はこのあと、遠州鉄道の各駅の写真を撮りたいと思っていたので、日暮れの早い冬ということもあり、待たずに浜松へ。くっ。後ろ髪をぐいぐい引かれるぜっ。

浜松では案内所でスタンプを出してもらいます。遠州鉄道のスタンプはすでに浜北と西鹿島両方押印済みなので、本日のスタンプ行脚はこれにて終了。
スタンプ用紙をしまって、電車で各駅をめぐりめぐったのでした。

夜は田原めっくんはうすの駐車場にて、P泊。寒いかなあと思ったけれど、案外そうでもありませんでしたよ。
[PR]
# by petamp | 2006-11-25 00:00 | 行脚録 | Comments(0)

東京支社印ぼちぼち

JR東日本の東京支社77駅にスタンプが設置されてから、もう結構経ちます。
なにせ利用者が多い上に、外に出されているスタンプですから、磨耗が激しく、すでに綺麗な印影を得るのは難しくなっているのですけれど。
……まだ全然集めきれてないんですね。

近場だといつでもいけるし~と思って、なかなか集めないものです。期限が切られていた東京メトロのラリー印などは頑張って期間内に全部集めたのですけれど、都営やこの東京支社印はまだまだいくつも押してない駅があるのです。

それでは、と、でかけてきました。久しぶりの平日です。

まずは津田沼から東京駅に向かいます。東京駅のスタンプはさすがに押してあるのですけれど、この近くにどうしても行きたいところがあったのです。
旅の図書館
です。ここに、すんごい資料があるよ、と、STATION STAMPの掲示板でおなじみの、全国制覇さんに教わっていまして。
見ました。見ましたよ。当初は、いっぱいコピーとっちゃおうかな~なんて思っていたんですが、もうあんなの無理。600ページ丸ごと全部スタンプじゃん、あれ。
しかも、駅でも道の駅でもないわけで、あんな資料は唯一でしょうね。
どれだけ現存しているか、わかりませんが、調べてみたいものです。ふふ。謎めいた書き方でスミマセン。

正直、その本だけでおなかいっぱいになりかけたのですが、せっかく都区内フリーを買ってしまったので、まずは、蒲田へ。続いて、大森に。そして、品川に戻り、西大井へ。
まだ大崎とか押してない駅はあったのですけれど、湘南新宿ラインにぜひ乗ってみたかったので、ちょうどやってきたところに乗り込みます。そうなるとせっかくだから、この列車しか通らないところまで行きたいよなー、というわけで、赤羽まで抜けてしまいます。ああ、こうしてまだ押してない新大久保とか、また後回しになるのです。
赤羽から、王子、東十条、上中里と押したあたりで日暮れて、タイムアップ。スタンプだけでしたら影響はありませんが、駅名標とか撮ってるもので。

しかし、お掃除をしながら押していると、手がインクでずいぶん汚れます。あんまりおしゃれーな格好でスタンプ押しにでかけたりはしませんけれど、それにしたってこの手の汚れは普通じゃないよね。石鹸を持ちあるくのがよいのだろうなあ。

御徒町の押しなおしをしつつ、秋葉原から総武線に。亀戸で下車します。
亀戸はこのあいだのSTATION STAMPのオフ会があった場所。なのに押してなかったのです。東京支社印ではなく、普通印です。何かの文字を削ったあとがあります。
当然東武鉄道にも行き、押します。なかなか綺麗な印。私はこの東武印がけっこう好物なのです。うまうま。
さて、これで今日はおしまい。書いてみるとあっさりですけれど、実際にはくたくたです。
家に帰り着いた頃には、ほんと疲れ果てていました。弱いですね。くー。
[PR]
# by petamp | 2006-11-22 00:00 | 行脚録 | Comments(2)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp