人気ブログランキング |

富士市のまちの駅

a0089155_0154721.jpg

まちの駅は、既存の商店や観光案内所を用いた新たな地域活性化の仕組み、と言っていいのかな。人のたまりを作るための仕掛けとも言えるかも。
しかし道の駅ほどに明快ではなく、公式webサイトを見てもイマイチわかりづらかったのです。

でも、富士市の取り組みを見てたら、なんとなくわかってきたよ。

富士市には、私が知った当時50箇所のまちの駅がありました。そして、そのすべてにスタンプと、硬券入場券(!)が設置されているのです。
もちろん実際の入場にお金はかかりませんので、単なる記念品です。でも、これがよくできています。
いてもたってもいられず私は、2007年、富士市のすべてのまちの駅をめぐって切符とスタンプを収集しました。一筋縄では行かないもので、いつ行っても休業の駅が一つあり、結果としてそこは近所のまちの駅の方に代理で収集していただくというお世話になりまくりな結果になってしまったわけです。
却ってそのおかげで印象深く、まちの駅の取り組み像を理解できた気はします。その節は本当にありがとうございました。

そこで満足していたのですが、ふと気づけば、2009年に4箇所のまちの駅が増えており、切符も入荷したとのこと。愛知出張が多かったので、その都度都合をつけて、ちょっとずつ収集し、全54駅(現在は私が2007年に入手に苦労した駅が廃駅になっているので、53駅)の切符を収集し終えました。スタンプももちろん完集です。
とってもシンプルですが、ちゃんと考えてデザインされててなかなかよいスタンプです。

全国のまちの駅にも似たような取り組みが増えたらよいなーと思います。
Commented by mizu at 2010-04-07 14:15 x
私は2007年の50駅が挫折したままになってます。

全国のまちの駅で切符が出されたら…。えらいことになるな~。
Commented by petamp at 2010-04-14 23:55
一駅が廃駅になったというのがモチベーション低下になっちゃいますよね……。

富士市ではまもなくまた、まちの駅が増えるはずです。それからまたリベンジとか。

全国ではやらないだろうなー。あといくつか追随しそうな自治体はありますが。
by petamp | 2010-04-04 01:01 | 【印影】ローカルスタンプラリー | Comments(2)

やわらのぞみのスタンプ押印記録


by petamp